2007年7月アーカイブ

2007年7月23日

スパムプラグイン

しばらく放置してたらコメントスパムが
2000件超もあってえらいことになっていたので、
最強の呼び声高いブログ用対スパムプラグイン「Akismet」をいれました。

いまのところは順調のようで、
コメントスパムはまだ1件も来てません。

2007年7月13日

Flash OOP勉強会

Action Script 3はちょろちょろ勉強してるぐらいで、
なかなか本腰入れてやらない自分に喝をいれるため
今日はFlash OOPのAction Script 3 勉強会にいってきます。

アホな自分にも
わかりやすい内容だといいな。

2007年7月11日

webの音

素敵な音楽を作ってます。
最近の目立ってるサイトの楽曲は
この二つがほぼ制作してる感じですね。

sin.inc
http://s-i-n.jp/

void-productions
http://www.void-productions.com/

2007年7月 4日

FR/LAME MONGER? スクリーンセーバー

070703.jpg

高知旅行してる間に、
FR/LAME MONGER? .comのスクリーンセーバーができました。

サイト内で使ってる作品のサムネイルを画面一杯敷き詰めて
画面を切り替えるようにしてます。

ふとした瞬間にいろんな組み合わせで
新しい発見、または新しい作品として
見えたりするかもしれません。

ぜひ使って体験してみてください。

ちなみにintelMacには対応してないです。
のちのち対応させる予定です。すいません。

2007年7月 2日

宿毛3日目 終わり

070702.jpg


さすがに移動時間が6時間以上あると
最後の1日は移動だけで終わる訳です。。

この日もあさ七時起き。
八時ぐらいに電車に乗って、いざ高知市内へ
それからバスで空港へ。それから飛行機・・・orz

そんなこんなで東京に帰ってきてます。
もうちょっとゆっくりしたかったってのが率直な感想。

またパソコンの前だけの生活が始まってます。。

2007年7月 1日

宿毛2日目 四万十川 屋形船

070701_1.jpg

070701_2.jpg

070701_4.jpg

070701_3.jpg

地元いるときも屋形船の存在は知っていたけど、
あまりに身近すぎて乗ったことがなかった屋形船。

今回は友達への地元案内として四万十川で屋形船を体験するというのが
いいだろうと中村駅でレンタカー借りて佐田の沈下橋へいくことに。

大阪、東京に出てからは車の運転してなかったので、
6年ぶりぐらいの運転になるし、車乗り込むまでは、
正直、アクセルがどちらかも忘れてる状態。

しかし田舎なんでそれほど車も走ってないし、
道も空いてるから、危なげなく運転して沈下橋へ。

屋形船はコレに乗る!!とか決めてなかったので
何となく見つけたところに空いてるか聞いてみると
ちょうど前の客が終わって戻ってきたところで待ち時間もなく乗船できるとのこと。

お世話になったのは「屋形船さこや」というところ。
船頭は四万十市出身で数年間東京、仙台で働き、
Uターンしてきたという見るからにやさしそうなお兄さんの荒地さん。

まだ夏休みじゃないんで客は少ないらしく、貸し切り状態。
四万十川で採ったという手長エビを七輪で焼きながら出発。

乗船した時間がよかったのかちょうど日が沈みかけの時だったので
日の光が水面に反射してキラキラ奇麗だったが、荒地さんいわく
風が吹いてるのでまだまだらしく、風がない時は水面がホントの
鏡のようになって周囲の景色を見事に映し出すらしいが、
もう十分すぎる景色に地元人である僕ですら
あっけにとられた。

船頭を始めた経緯をお聞きすると、もともと両親が四万十川で伝統漁を
やっていたらしく、県外にでて四万十の魅力に気がついたのだとか。
ご両親も未だ現役で漁をやっていて、荒地さんも屋形船の営業と漁を
やってるらしい。

途中、投網を投げてくれたり、船を漕がせてもらったりと
リアルに体験できたし、心から四万十川を愛してる人で、
いろいろな川にまつわるエピソードを聞けておもしかった。

仕事仕事した感じではなく田舎特有の時間の流れを感じることができるので
これから四万十川にいくとか、いきたいっていう人はぜひとも乗っていただきたい。

もっと細かい話をしたいけど、
文章書くのヘタクソだし、ながくなりそうだから
このくらいにしとこ。

宿毛1日目 pt2 結婚パーティー

070630.jpg


1日目の夜は今回の帰郷の目的でもある兄のパーティーへ。

兄とは4つ違いだけど、小さい頃から一緒に、釣りしたり、
野球したり、サッカーしたり、スケボーしたりで、
よく遊んでいたので兄の友達とも顔見知りが多い。

そのため今回のパーティーも懐かしい顔ばかり。
皆さん変わっておらず、あいかわらずヤンチャしてそうな感じ。

パーティーの盛り上がり方も田舎特有のノリで進行していき、
まだ前半なのにキャンドルサービスでは裸になる人ケツ出す人続出w
終止誰かがいっきのみしてる状態で、僕ももちろん犠牲者です。

さすがは酒飲みの多い高知といった感じ。すべてムチャぶりw
久しぶりに田舎のノリが体験できて楽しかった。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2007年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年6月です。

次のアーカイブは2007年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。