カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.35
なかのひと

« 2009.10.07-10.10 屋久島つあー 1日目 | メイン | 2009.10.07-10.10 屋久島つあー 3日目 »

2009.10.07-10.10 屋久島つあー 2日目

朝6時、屋久島行きの船が動いてるか確認の電話を入れるため起床。

さすがに昨日の今日に台風がいただけあって波が高いらしく、
乗る予定の高速船の小さいフェリーが休航。

このまま渡れず2日目も鹿児島なのか。。

と頭をよぎったが、

大型フェリー「フェリー屋久島2」の方に問い合わせてみるとふつーに運航してた。
「これで屋久島いけるぜい」と思ったが運行時間が高速船の倍時間がかかる。

よ、じ、か、ん、で、す。。

三半規管がよわよわな僕にとって船ってだけで嫌なのに、4時間。。
とはいえ乗らないことには屋久島行けないので、
揺れを感じ始める前に寝て、4時間寝倒す作戦。


20091008_0.jpg

作戦決行中。。。


あっ

というまに4時間。


(ここから書くのがめんどうになってきたので、ぶっ飛ばしていきますw)


到着し、すぐ飯食って白谷雲水峡へ。

20091008_1.jpg

パチリ、パチリ、写真を撮りながら移動、


20091008_2.jpg

あたり一面、こけ、コケ、苔。


20091008_3.jpg

どこ見ても幻想的な風景。


20091008_4.jpg

沢もぴょんぴょん。冒険ぽくてこういうのは楽しくてしょうがない。


20091008_5.jpg

日没で暗くなると危ないので、3時間程でサササッと回ったが、
ちょっと予定より早く戻ってこれたので、岩場でまったり。

トレッキング終了。


台風のせいで予定が狂い、3時間ほどのトレッキングになったんだけど、
やはり3時間では足りなかった。。


TVや雑誌で何度も特集されていて見ていた風景だったのですが、
写真・映像で見た気になってるあなた!!!マジすごいです。
自分の目でぜひ確かめて見てください。
実際の風景は写真などと比較するのがアホくさいほど、数百万倍いいです!!(あたりまえw)

ファインダーを通しては見えない神聖なオーラがそこには漂っており、
神様がフラっとでてきても驚かなかったんじゃないかなと思います。
それほどまでに神秘的な夢のような風景でした。


また行きたい。


次の日は、いよいよ縄文杉トレッキング、
朝4時起きで出発ということもあり、その晩はみんな21時くらいに寝てたような。。


3日目に続く。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)